ブログ引っ越し中

ウェブリブログの操作が大幅に変わって、理解がついていけない感じなので引っ越しを決意した。引っ越し先は以下。 http://oretaiy.livedoor.blog/
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブログシステムが大幅変更された

つい先日、ブログシステムが変更された。デザインも使い勝手も大きく変わったので戸惑いでいっぱい。既存記事の表示も調整しないといけない。機能的にはかなり強化されたようなので地道に学習するしかないか。年のせいか、面倒くささが先に立って中々覚えられないのが悲しい。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

YAMAHA B-2X 到来!

YAMAHA B2Xが我が牢獄にやってきた。以前、福岡の中古オーディオ店でAccuphase P-400と悩んで結果的にP-400を選んだのだが、ずっと引っかかるものがあってネットを物色していた。メジャーな中古ショップに何台か出ているが、ちょっと高めで躊躇していた。ところが、地方のオーディオショップでかなりお安く売りに出されていたため購…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久々にケーブルいじり

外は大雨で出かける気もしない。まとまった時間が取れたので、スピーカーケーブルをいじってみた。 きっかけはJBL 4344のマルチアンプ化でググっていたところ、あるブログで「JBLにはBELDENのスピーカーケーブルがよく似合う」との記述を見つけたことだ。8477がお気に入りとのことだった。そういえばうちにも8477があったことを思い出…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

802D3の低域

B&W 802D3は、Onkyo M-509を低域用、Accuphase P-300Vを中高域用にしてなんちゃってバイアンプで鳴らしていた。ただ、どうしても両社の質感の違いが気になり、低域用のアンプを入れ替えてみることにした。高域がP-300Vだから、組み合わせるならP-400に目が行く。P-400はフルレンジだと音場の広がりがパッとし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

若かりし頃に憧れたアンプ達...

先にも書いたが、私が最初に購入したセパレートアンプは、VictorのP-L10/M-L10だ。プリアンプのP-L10は現役を退き、手元を離れた。その後、Bakoon ProductsのPRE-7610からAccupahseのC-2410と移り変わった。 一方でパワーアンプはM-L10に加え、地元アンプビルダーに作っていただいた300B…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

CAP-1001、第一印象

早速、JBL4344につないで試聴してみました。 中域に厚みのある、落ち着いて聴くことのできる音と感じます。それでいて、高域もしっかり伸びて4344をしっかり鳴らしてくれています。低域は流石に100Wクラスのアンプに比べれば充分とは言えませんが、相応以上にウーファーをドライブしています。これだけ聴いていれば、何の不満もなく常用できる充…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JBL Hartsfield

CAPアンプを受け取りにオーディオ道場へ伺ったわけですが、いつものように色々とシステムを聴かせていただきました。今回の目玉は、機械式蓄音機(メーカー失念)とJBL Hartsfieldです。前者は卓上の小さなものでなくフロアタイプのとてつもなく大きな、そして骨董的価値のものすごく高い代物で、道場の他のスピーカーたちに引けをとらないほど存…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Bakoon Products CAPアンプ、わが家へ

先週、オーディオ道場へ伺ってParagonを聴かせていただいたわけですが、Paragonを鳴らしていたアンプがBakoon ProductsのCAPシリーズでした。(本家サイトに情報がないので販売店サイトです。) 超小型でパワーも6Wと控え目ながら、Paragonを難なくドライブしている様を見せつけられると所有欲を刺激され、衝動的に「コ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

美味しいコーヒーをいただきました。

オーディオ道場の道すがら、いつも気になっているノボリがありました。「珈琲市場」です。試しに豆でも買ってみようと、帰りに立ち寄ってみました。 そのお店は山の中腹にあり、周辺は民家が点在しています。自家焙煎のコーヒー豆を販売されていますが、お店で飲ませていただくこともできます。お店に着くと小さなワンちゃんがお出迎えです。最初は吠えていまし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JBL Paragon

本日、師匠のオーディオ道場でJBL Paragonを聴かせていただきました。実物を目にするのも初めてだし、ましてや音を聴くのも初めての経験です。初期型は1958年の発売だそうですから、61年も前の製品です。本日、見せていただいたものが初期型かどうか定かではありませんが、その造形は芸術作品と言っても過言ではないものでした。単に美しいだけで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

MUSIC BIRD

我が家で受信できるFM放送は民放1局とNHKのみです。オマケにテレビのアンテナを共用しているので、電波強度が低く結構ストレスがあります。また、アンテナ建てても受信できる局数は限られているので、正直見切りをつけました。 その代替として、純粋に音楽を楽しむなら前回書いたSpotifyなどの配信サービスが間違いありません。一方で、いわゆるラ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Spotify

何を今更な話しですが、一月ほど前にSpotifyを契約しました。これまではオーディオオタクのサガで、音質重視の観点からハイレゾダウンロードサービスを利用してきました。確かにハイレゾソースは相応の音質を提供してくれます。しかし通常は、気に入った音楽を見つけてダウンロード購入するわけで、事前に気に入る音楽を見つけるプロセスが必要になります。…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

音の牢獄…

出来上がったオーディオルームは、厚い壁、小さな窓、そして頑丈な扉に覆われています。それはまるで牢獄のようです。私は囚われ人というわけです。これがブログ名の所以です。 普通の牢獄なら早く出たいと思うでしょうが、この牢獄は居心地よくなかなか出る気になれない場所です。私だけでなく、独立した下の娘も帰って来る度に籠る始末です。音の牢獄として、…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

オーディオ人生の振り返り(5)

さていよいよ大詰め、最近のお話です。 2016年4月に地元で大きな地震が発生しました。自宅周辺は震源地に近く、大きな被害を受けました。震度7が2回という未曽有の天災に、地域全体が途方に暮れていました。幸い私の家は壁紙や外壁にヒビが入った程度で、大きな被害を免れました。一方オーディオ装置はというと、スピーカーが倒れ、Spendor …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

オーディオ人生の振り返り(4)

今日は時間の余裕があるので続投です。^^) 少し時間は前後します。地元にオーディオ道場という聖地があります。それほど頻度は高くありませんが、通い始めたのは1990年代の中頃からでしょうか。芸術家としても有名なマスターは、その名の示す通りビンテージを中心にオーディオを芸術のレベルで実践しておられます。そのむかし剣道場だった広い室内に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オーディオ人生の振り返り(3)

さて故郷に戻ったものの、いくつかの理由から実家でなくアパート生活となりました。4344を置くのはあきらめ、かといって音のない生活は考えられません。そこで中古のプリメイン(SANSUI AU-D907F)と小型スピーカーを手に入れ、隣の部屋を気にしながら音楽を細々と楽しむ生活が始まりました。 ある日、実家に仮置きしていた4344を眺…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

オーディオ人生の振り返り(2)

関東の会社に就職し、しばらくはマイコンに夢中になりました。NECや富士通から16進キーや7セグLEDが付いたワンボードのトレーニングキットが発売され、秋葉原に行けばラジ館のBit-INNは定番コースでした。周りも何か新しいことをやってみようという熱気に包まれた時代です。私もTK-80を手に入れようと計画しましたが、そのうち8ビットパソコ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

オーディオ人生の振り返り(1)

私がオーディオに目覚めたのは中学生のころです。運動嫌いな私は、「ラジオクラブ」というクラブ活動を選びました。いわゆる電子工作を楽しみながら学ぶというものです。そして製作テーマをトランジスタアンプとし、一年以上かけて取り組みました。結局は完成しませんでしたが。 街中の高校に進学すると、今度は電気屋のステレオセットに目を奪われます。そ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

地道に行きます

20年ほど前にホームページを開設していましたが、忙しさや面倒くささも相まって止めてしまいました。子育ても落ち着き、「何か始めてみたい」という欲求に駆られて久々のWEBデビューです。気負わず、マイペースで更新していこうと思います。 メインの趣味がオーディオなんですが、2018年7月の引っ越しを機に専用部屋をつくりました。これがブログ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more